【ネタバレ感想】引きこもり王子とラブコメディ「誰にも愛されないので床を磨いていたらそこが聖域化した令嬢の話」


主人公は、家族からも愛されず、神から授かるスキルもなく


そのうえ婚約者の心は義妹に奪われてしまったステラ。


家にいることが辛くなったステラは、亡き母の遺言にあった修道院に向かうことに…


という始まりです。


こんな始まりだったから、そのつもりで読み進めましたが


途中で「あれ!?これラブコメなんだ!?」となりました笑


それほど、思わず笑ってしまうシーンがたくさん。


ステラが「喜んで引きこもっているセシル殿下」と出会ったあたりからですね。


よくあるスパダリみたいな男性じゃなくて、むしろ体力もなくて呑気で子供みたい(でも優しい)なセシル殿下。


相反するスキルを持つ二人のラブコメが面白かったです。


では、あらすじと感想を書いていきますね。


漫画の試し読み「誰にも愛されないので床を磨いていたらそこが聖域化した令嬢の話」はこちら


原作(ライトノベル)の試し読み「誰にも愛されないので床を磨いていたらそこが聖域化した令嬢の話」はこちら


コミックシーモア・初回登録7日間無料「ラノベ・漫画が読み放題」(無料期間中に解約OK)。漫画、ラノベをたくさん読みたい方におすすめ。




あらすじ


>>試し読みはこちら

家族からの愛も、神から授かるスキルも、何も与えられなかったステラ。


妹に婚約者の心まで奪われ修道院に駆け込んだステラは、


掃除の楽しさに目覚め、瘴気に満ちた部屋に引きこもる訳あり王子・セシル付きのメイドになることに!


すると、いつの間にか“浄化"のスキルを身に付けていて――


彼の“破壊"スキルとの合わせ技で、なんと魔獣がもふもふ聖獣に変身!そんな聖女たる力を持つステラの出自には、秘密があって――!?




感想

修道院で掃除を楽しんでいたら、浄化スキルを持っていることが発覚したステラ。


そのスキルのおかげで、引きこもりのセシル殿下のメイドになるのですが


このセシル殿下が持っているスキルが「破滅(瘴気)」。


浄化のスキルを持つステラとは相反するスキルを持つセシル殿下…


でも、そのスキルが合わさると可愛いことになるという笑


始まりが始まりなだけあって、もっと暗いストーリーなのかと思っていたけど


コミカルなセシル殿下とステラの会話、陛下のギャップ(これ、本当にかわいい)、かっこいい王妃様…


登場するキャラクターもストーリーも面白くて、楽しい時間を過ごせました。


あ、ちなみに父親がなぜステラを冷遇していたのかも明らかになります。