ドラマにはない!安達への想いが溢れすぎて黒沢の理性が敗北した瞬間/ちぇりまほ(30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい)原作・ネタバレ

漫画(原作)もドラマも大人気の「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」。


今回はそんな「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」から原作(漫画)にはあるけど、ドラマにはなかったシーンです。


安達が黒沢に「告白の返事」をして、抱き合うシーン。


その時、黒沢の理性と本能が揉めて理性が本能に屈服するという…笑


安達には筒抜けで安達がツッコむ(心の中で)のも面白かったです。


では、書いていきますね。


試し読み「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」はこちら


ドラマ「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」はこちら


コミックシーモア・初回登録7日間無料「ラノベ・漫画が読み放題」(無料期間中に解約OK)。漫画、ラノベをたくさん読みたい方におすすめ。



黒沢の本能VS理性。その勝敗は…?


>>試し読みはこちら

安達から告白のOKをもらって安達への想いが溢れる黒沢。


嬉しすぎて空港で安達に抱きついてしまいます。


その時の黒沢の理性と本能の心の声が…


理性「離れたくない。でも安達は恥ずかしいかも…そろそろ離れた方が…」


本能「関係ない!やっとやっと両想いになれたんだぞ!」


理性「いや、俺はいいかもしれないけど」


理性「出張だって朝比奈先輩と一緒だったし、見られたら…」


本能「綺麗事を言うな。安達の体温、匂い、体積から離れることにお前は耐えられるのか!?」


理性「確かに無理だ!」


体積?笑


以前にも(黒沢が安達を見舞ったとき)本能と理性が揉めるシーンがあって、その時は理性が勝ちましたが


この時ばかりは理性が屈服してしまいました笑



安達のツッコミ(心の中)!そしてその後…

魔法使いである安達には黒沢の心の声はダダ洩れ。


その時の安達のツッコミは…


「おい理性頑張れよ!」


そして、朝比奈先輩がやってきてしまい


安達はなかなか離れない黒沢を突き倒します(無理やり離す)笑


その後…黒沢はそのまま朝比奈先輩に連行されていき、安達は帰宅しますが


帰宅後の電話での二人の会話が甘酸っぱくてキュンとしました♡