【ネタバレ感想】お化け令嬢の結婚~幸せなメイク、ここにあります~/婚約破棄されましたが、幸せに暮らしておりますわ!アンソロジーコミック 6

実際に読んだ漫画や観た映画・アニメなどのレビューです。本ページはプロモーションを含みます。



>>試し読みはこちら


「婚約破棄されましたが、幸せに暮らしておりますわ!アンソロジーコミック 6」に収録されてる作品の一つ「お化け令嬢の結婚~幸せなメイク、ここにあります~」です。

あらすじ

「この化け物女!!」と罵られ婚約破棄された子爵令嬢アンリエット。


これをきっかけに社交界から身を隠したアンリエットは、小さい頃から趣味で作っていた「手作り化粧品」のお店を開く。


収支はずっとギリギリだけど、お客さんが喜んでくれることに幸せを感じるアンリエット。


そんなある日、一人のお客さんから「その腕と知識を見込んで頼む…甥を救ってやってくれ!!」と頼まれて…!?



感想

「お前が母親に似て美人だったらな…」と父親に言われてから、化粧を始めた地味顔のアンリエット。


家のために、美しくなって誰かに選んでもらえるように…顔も心も鎧のように塗り固めたアンリエットですが、


その結果、婚約破棄されたうえに国中の笑い者になってしまいました。


そんなアンリエットが出会ったのが顔に傷があるドミニク様!


このドミニク様がめっちゃかっこよかったです。顔もイケメンだけど心もイケメン。「顔の傷を消さなくていい」と言った理由も、アンリエットの元婚約者に堂々と言い返す姿も。


そんなドミニク様と出会ったことで、アンリエットがメイクを始めた理由に気付きトラウマを克服できてよかったです。