【ネタバレ感想・BL】笑える!かわいい!じじいの片思いが最高すぎる『じじいの恋』

「サムライ先生」が大好きで、その流れからこの作品も読んでみました(同じ著者)!


じじいのBL漫画ってどうなんだろう…って思ってたけど、めっちゃ面白かった!!


ずっと大好きな幼馴染の源ちゃんに求愛を続ける拓郎(もはやストーカー)。


何か大きなことが起こるわけではありませんが、二人の会話がすごく面白いのです!


拓郎の突っ走りぶりと冷静な源ちゃんのツッコミが最高!!


しかも、拓郎は既婚者という(源ちゃんは独身)笑←全然待ってない笑


では、あらすじや感想などを書いていきますね。


試し読み「じじいの恋」はこちら

あらすじ


>>試し読みはこちら

ライフステージが変わっても、ず――っと大好き!


「俺、お前の事諦めへんから」


第二ボタンを渡した卒業式。


それから半世紀――良家の子息で家業を継いだ既婚者の拓朗は、いまだ独り身の小説家・源太に求愛中。


75歳×75歳、チャーミングが溢れるラブリー高齢者コメディ

このシーンがおすすめ!

知らない時間に嫉妬する拓郎

高校卒業してからそれぞれの道に進んだ拓郎と源ちゃん。


再会までの空白の時間を語ろうとする源ちゃんに拓郎は嫉妬します。


しかし…


源ちゃん「………まぁ、心配せんでも俺…お前が思とるほどモテへんし…」


拓郎「それもそうや。お前は俺意外にモテた試しがないもんな…いらん心配したわ…アホらし…」


源ちゃん「お前、ほんまにワシの事が好きなんか?」


源ちゃんのことが大好きなのに、辛辣な拓郎に笑ってしまいました!



ポジティブが止まらない!

どこまでもポジティブな拓郎。


源ちゃんに会いに行く時に


「今日こそ源ちゃんをイチコロに…いや既にイチコロにしてる可能性も…」


とブツブツ言いながら出かけたり


猫や赤ちゃんの動画を見てニヤニヤしている源ちゃんを見て


「何をニヤニヤ見とんねん。すぐそばにおる俺を愛でんかい」


とてつもなくポジティブで全然めげない拓郎。鉄のメンタルを持つ拓郎が本当に好きです笑



感想

何気ない日常が描かれているのですが、それがめっちゃ笑えます!とにかくセンスがいい!!


全然報われなさそうな拓郎の恋…と思いきや、源ちゃんが時々まんざらでもない顔をするときが好きです笑


BLだけどBLらしくないのでBL初心者にもおすすめです♡