小畑さんちのブログ

マンガやラノベなど好きなものについて書いています♡

人生って楽しい!ロリータ服でガッツリ飯♡「ロリータ飯」ネタバレ感想

この漫画を読むと

周りの目を気にせずに好きな服を着よう!と勇気がもらえます

主人公はロリータ―大好きな女の子「なつ子(愛称・リン)20歳」。

ロリータのイメージを崩してはいけないから、ミルクティ…砂糖菓子…ケーキといった可愛いものしか食べない!と決意しつつも、本当はごはん大好きガッツリ系のごはんが大好き

あ~、にんにくの良い匂い。カツ丼が美味しそう~。

「きょ…今日だけなんだから!!」

と店に入って、かつ丼を食べたり…ラーメンを食べたり。

その姿に、本当にお腹がすいてきちゃいます笑

なつ子は本当に美味しそうに食べるんです!

温かい食べ物を食べた時のハフハフした感じ…(伝わるかな?)とか、頬が赤らむ姿とかたまりません。大嫌いなぶり大根を食べたくなってしまうほどに笑(ぶり大根の回がありました)

グルメ漫画を見ていて、こんなにも「私も食べたい!」と思うのは初めてです笑

さて、グルメ漫画でもあるけどラブコメでもある「ロリータ飯」。

実は実は、なつ子に想いを寄せている男の子がいます。

その男の子は同じ大学の男の子「ふゆ弥くん」。

実は、ふゆ弥くんからのなつ子の第一印象は最悪でした。


それは学食での出来事。


前日にガッツリ食べ過ぎた主人公は友人の心配をよそに「金平糖とミルクティ」だけを(自戒)口にします。


「可愛い物しか食べない」と泣きながら…。


それをたまたま見ていたふゆ弥。


「ありえねぇ…飯はちゃんと食べなきゃだめだ…」


と冷たい目をなつ子に向けます。好みのタイプはご飯を美味しそうに食べる子だと言うふゆ弥にとって、金平糖とミルクティだけだなんて信じられなかったのです。


しかし…しかし、偶然ふゆ弥は目撃してしまうのです!

なつ子がカツ丼をガッツいているところを。

その後、二人は合コンで話す機会を得て(なつ子は数合わせ)、ふゆ弥はなつ子の連絡先をゲットして二人でデートをすることに。

でも、なつ子にはある悩みがありました。

ロリータは好きだけど、他人からの偏見があることも知っている…

一緒に歩くふゆ弥くんに嫌な思いをさせてしまうかも…って。(過去にそういうことがありました)

ふゆ弥くんは、まったく外見のことなど気にしておらず、なつ子のいいところを理解しているのに~。

そんな二人の恋と美味しいごはんとロリータ服のマンガです

人生って楽しんだもの勝ちそう思える漫画です

↓試し読みはこちら!

ロリータ飯

ロリータ飯