【ネタバレ感想】先輩後輩、めっちゃかわいいスクールラブ「まいりました、先輩1巻」

机に書いてあったラブソングのラクガキ。

 

それをきっかけに付き合うことになるんですが…

 

めっちゃかわいい先輩後輩のスクールラブです

 

「彼氏的にはいつキスする予定ー?男子なら計画あるでしょ?」

 

「2分後」

 

このシーンにキュンとしました

 

青春っていいなって思わせてくれる憧れのスクールラブキュンキュンしたい方におすすめです

 

そんな「まいりました、先輩1巻」のあらすじと感想です(ネタバレあり)♡

 

試し読み「まいりました、先輩」はこちら

 

あらすじ

>>試し読みはこちら

 

高校に入学して2ヶ月目、朝登校すると世里奈の机に男の子の字で落書きが。

 

それは、両思いのラブソングで――…。

 

世里奈は

 

「机にラブソングを書く男なんて絶対に気持ち悪い男だ!!」

 

と思う反面、こんなふうに人を好きになる男の子がいるなら会ってみたい気もする…と思うのでした。

 

そんなある日、カバンを取りに戻った世里奈は偶然にも例の落書きの男の子を見つけます。

 

それは、2年生の水川先輩。

 

冷たいのかと思えば…優しい笑顔。

 

もう一度会いたいと思った世里奈は、正門を見張って水川先輩を待ち伏せることにします。

 

待ち伏せを始めて3日目…ようやく彼を見つけた世里奈は勇気を出して

 

「机にらくがきをしましたよね!」

 

と声をかけますが…水川先輩の返事は…

 

「悪かったよ、落書きして。で?」

 

「……」

 

水川先輩の冷たい態度に青ざめる世里奈。

 

しかし、後日のあることをきっかけに世里奈は勢いで告白をしてしまいます。

 

最初こそ、世里奈の告白をスルーしようとした水川先輩でしたが世里奈が腕(水川先輩の)に書いたハートと言葉に振り返り…

 

「…ごめん、ありえないと思う。まだ君を意識し出して10分くらいだし。でも…もし……どーなるかわかんないけど、どうにもならないかもしれないけど、もし……あと70年続くものの最初の10分なら関係ないのかもね」

 

「付き合おうか」

 

との返事が―――…。(引用元:馬瀬あずさ「まいりました、先輩」より)

 

 

ネタバレ感想

冒頭にも言いましたが、本当にこの漫画は可愛いです

 

キュンキュン度が高くニヤニヤしてしまいます笑

 

これを書くために改めて読み直しましたが、本気で萌え死にそうでした

 

さて、めっちゃ可愛いこの漫画…おすすめシーンも多くあります。ぜひ、感想と交えて紹介させてください!

 

まずは「2年生ごっこ」。

 

この2年生ごっこは、水川先輩の提案だったのですが世里奈に対する水川先輩なりの優しさがつまった遊び?でした。

 

そして、水川先輩の教室で2年生ごっこをするわけですが、そこに突然先生が現れます。

 

咄嗟に隠れる世里奈。すると、先生が水川先輩に…

 

「ところで――彼女できたって本当?どこまでいった?もうキスした」

 

と、わくわくしながら聞いてきます。

 

その質問にまだ何もしていないと答える水川先輩。

 

でも…でも…

 

「……2分後」

 

って。先生は意味分からないって感じでしたが(世里奈は隠れてるから)…これ本当にかっこいい♡

 

この後、変な間があって…世里奈にキスするわけですが、もう本当によかった~。

 

そして、もう一つ。

 

後半あたりに世里奈の誕生日があるんですが…ツボだったのはその誕生日デートの帰り際(もちろんデートもすごくキュンキュンする感じでした)。

 

帰り際に帰ろうとする世里奈に水川先輩はまるめた紙を渡します。

 

世里奈は「何?ゴミ?もー自分で捨ててくださいよー」と言うんですが…実はそれは水川先輩からの手紙。

 

その手紙の内容が本当に感動でした。

 

一生懸命に書いた描写もあってより良かったです

 

今回書いたおすすめシーンは私の好みで選びましたが、全体的にキュンとするシーンが多いので、きっとあなたの好きなシーンも必ずあると思います。

 

キュンキュンしたい方に本気のおすすめ作品です!!