「インモラルに復讐を」狂気的な不倫夫・女。その原因に“ある意味被害者”だと思った。ネタバレあり

comicoで連載中の「インモラルに復讐」は不倫漫画で、簡単に言うとサレ妻が夫と不倫相手に制裁をするというストーリー。


この作品に登場する夫と不倫相手があんまりにも狂った人たち(めっちゃ狂気的)なので


制裁後(最近夫が制裁されました)のスカッと具合が他の作品とは別格です笑


そんな「インモラルに復讐を」ですが、あるシーンで気付いたことが。


そう、不倫夫と不倫女が狂気的になったのにはちゃんと原因があるということ。


今回は、ある意味憐れなその原因について書いていこうと思います。


コミックシーモア・初回登録7日間無料「ラノベ・漫画が読み放題」(無料期間中に解約OK)。漫画、ラノベをたくさん読みたい方におすすめ。



不倫夫・拓海(76話より)

モラハラで社会的地位や世間体を異常なまでに気にする不倫夫。


そうなってしまった原因が76話で描かれていました。


76話では、詩穂の父が拓海の父に「不倫のことと拓海の母が詩穂に吐いた暴言・お金で片付けようとしたこと」を話すところから始まります。


何も知らなかった拓海の父は、その話を聞きあることを回想(拓海の父は常識的)。


それは、拓海の母でもある妻のことでした。


結婚した時から拓海の母は、


「あなたはいつになったら出世するの?お隣の山下さん、旦那さんが出世したって自慢してきたのよ!私は代々続く名家のお嬢様なの!あんな庶民よりも下の立場なんてありえないわ!」


「あなたが大手銀行の出世頭って聞いたから結婚したのよ!私の期待を裏切るまねはしないで!」


と夫に迫り、時には義妹にマウンティング…


しかし、それだけでは終わりませんでした。


なんと、拓海の母の教えを拓海も受け継いでしまったのです。


拓海母「拓海!いつになったら内定もらってくるの!お隣の山下さん家の息子はもう決まったって言ってたわよ!あんなボンクラ息子が就職できて家ができないなんて恥ずかしいわ!」


拓海「分かってるよ!うるさいな。だいたい山下の就職先は弱小企業だろ?オレはあいつとは違って大企業に絞って就活してんだよ」


拓海母と同じく、プライドが高く他人を見下す男になってしまった拓海。


そんな息子を拓海父は、何度も注意しましたがその声は届きませんでした。


不倫相手・エレナ(84話より)

自身を「愛される存在」だと信じて疑わない拓海の不倫相手・エレナ。


時には奴隷を使って詩穂を攻撃し、ほしいものはどんな手を使っても手に入れる…そんな危ない女なのですが


そんな歪んだ考えを持っているのにもちゃんと原因がありました。


幼少期から可愛いという理由でワガママ放題だったエレナ。


それをまた両親も許していて、エレナの欲しいものを与えてエレナの言うことは何でも叶えてあげていました。


しかし、与えられることに慣れてしまった(与えれることは当たり前だから)エレナはついに奪うことに快感を覚えます。


姉の彼氏を奪い、絶望する姉の顔を見て楽しみ…そして奪った彼氏を捨てて縋りつく男の惨めさを楽しむ。


そんな危ない思考の女になってしまったのです。


まとめ

拓海とエレナが詩穂にしたことは絶対に許されないことですが


そんな狂気的な人物になったのにもちゃんと原因がありました。


二人は両親の教育によるものでしたが、ある意味被害者でもあるのかなと(許されないことはしたけど!)


そんなことを思うシーンでした。


コミックシーモア・初回登録7日間無料「ラノベ・漫画が読み放題」(無料期間中に解約OK)。漫画、ラノベをたくさん読みたい方におすすめ。