ミステリーのような恋愛漫画『甘く濡れる嘘~結婚という名の復讐~』複雑な人間模様が面白い。

何気なく読んだ『甘く濡れる嘘~結婚という名の復讐~』。


大好きな彼氏・寧史から突然「結婚するから別れたい」と言われた主人公・里英。


しかもその相手が社内の人で妊娠していることを知り絶望します。


そんな時に、彼氏が敵視していた黒木裕一とのお見合い話が持ち上がり…


という始まり。


最初こそ、よくあるような恋愛漫画を想像していたけど、それぞれの視点で描かれたエピソードで



本心やウソや過去が明らかになり、登場人物たちの複雑な心理描写にドキドキ。


寧史が本当に好きなのは里英だけで、円香(寧史の子どもを妊娠してる)も 寧史のことを愛してるわけじゃない…


でもそんな単純なものでもなく…ウソや過去や、いろんな複雑なものが絡み合っています。


これは本当にすごいよく作り込まれてる作品。ドラマ化したら大人気なんじゃないかな。


では、長くなったけどあらすじと感想を書いていきますね。


試し読み『甘く濡れる嘘~結婚という名の復讐~』はこちら


コミックシーモア・初回登録7日間無料読み放題(無料期間中に解約OK)で『甘く濡れる嘘~結婚という名の復讐~』を読む方はこちら

あらすじ


>>試し読みはこちら


2年先輩の寧史と秘密の社内恋愛をしている里英。


繊細な心の彼を一番理解して愛しているのは自分だけだと思っていましたが


ある日突然、彼から


「俺結婚する。だから…別れてくれ」


と告げられます。


怒りと悲しみで絶望する里英…そんな里英に彼氏のライバル・黒木裕一との縁談話が舞い込み――…。




感想

最初こそ大っ嫌いだったけど


円香(寧史の子供を妊娠中)と寧史のエピソードを読むと、少し同情してしまいます。


円香と寧史によって里英は傷ついたわけで、二人は許されないことをしたんだけど…したんだけど、複雑な気持ち。


でも、同情はすれども戻れない道を選んだのは(子供に罪はない)自分たちなので


黒木と里英のハッピーエンドに期待。


実は黒木にもいろいろあって裏切るとかないよね?複雑なストーリーなので結末の想像が全然つかない!!


最後は里英にとってハッピーエンドで終わるといいなと思います。