イタズラから始まる『姫様、無理です!~今をときめく宰相補佐様と関係をもつなんて~』あらすじ・感想

ちょっとちょっと!って言いたくなるほど衝撃的な展開でスタートする作品です笑


なんと、ワガママお姫様のイタズラで強烈な媚薬を盛られた侍女のフェリ。


そのせいで、イケメンで優秀だと噂のラメル(こちらも媚薬の影響)と体を求め合ってしまい…!?


という始まり。


この事件をきっかけに、ラメルは婚約破棄(婚約者がいた)をしてフェリと結婚しますが


フェリが屋敷の使用人たちからイジメられたり?受け入れてもらえんかったり?して、なかなか可哀想な展開に。


これは、シリアスな感じの作品なのかな?と思いきやラメル目線のストーリーに爆笑してしまいました(原作より)!


表情筋が死んでるから分かりづらいけど、テンション上がってたんだ!?かわいい!って笑


漫画ではラメルとのエッチシーンがサラっと描かれているけど、原作はTL小説!


小説の後半はなかなかエロいです笑


でも漫画は少女漫画で分類されているから、そんなに詳しく描かれないのかな(まだ漫画が終わっていないので今の段階では分からないけど)。


すれ違いもあってちょっぴり切ないけど、ラメルは面白い笑!!


想像以上に面白かったので、興奮して前置きが長くなりましたが


あらすじと感想を書いていきますね。


漫画の試し読み「姫様、無理です!~今をときめく宰相補佐様と関係をもつなんて~」はこちら


原作(ライトノベル)の試し読み「姫様、無理です!~今をときめく宰相補佐様と関係をもつなんて~」はこちら

あらすじ


>>試し読みはこちら

ワガママ姫様からの質の悪いいたずらで、強烈な媚薬を盛られた侍女のフェリ。


一度限りのそのお相手は、有能でイケメンな宰相補佐のラメルだった!


この事件がきっかけでラメルと結婚することになったフェリは、ただ恐れ多くて憂鬱で……。


ほとぼりが冷めたところで離縁してもらおうと決意するのだが――。



感想

漫画が面白かったので、どうしても先が気になって原作も読みました!


自分と同じような使用人だったのに、急に雲の上の存在・ラメルと結婚して嫉妬する使用人たち。


それもあって、フェリは身を引くことばかり考えます(真面目なので)。


だけど、ラメルの方は…笑


表情筋は死んでるけど、心の中は情熱的なラメルの虜になってしまいました♡


後半は誤解が解けてラブラブ展開なのでその辺りも楽しみにして読んでほしいです♡