原作も漫画も文句なしで面白い!『やり直し令嬢は竜帝陛下を攻略中』あらすじ・感想

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました』が面白かったので、こちらも読んでみました♡


期待以上に面白かった!もう最高でした!!


悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました』もそうだけど、恐れられているのにちょっと抜けていておとぼけなところがある男性(今回は皇帝)と守られるのではなく自分の運命を自分で切り開こうとする男前で強い(精神的にも)主人公。


ストーリーはもちろんのこと、キャラクターの魅力が溢れているところがすごくいいです!


ハディスが『呪われた皇帝』と呼ばれる本当の意味は…?


闇落ちするきっかけは裏切り!?


謎が謎を呼ぶ展開でワクワクするストーリーです。


やっぱり、この作者さんはハズレがないな♡と思いました。


では、前置きが長くなりましたがあらすじと感想を書いていきますね。


漫画の試し読み「やり直し令嬢は竜帝陛下を攻略中」はこちら


原作(ライトノベル)の試し読み「やり直し令嬢は竜帝陛下を攻略中」はこちら

あらすじ


>>試し読みはこちら

元・婚約者である外道シスコン王子の秘密(禁断の恋)を知ってしまい、口封じのために殺されたジル。


のはずが、次の瞬間…


王子に求婚されたパーティーに戻っていた(16歳から10歳に)!


今まさに婚約寸前!!


今度こそ、あのシスコン王子からの求婚を避けるために逃げ回るジルだったが


ついに追い詰められてしまう!


追い詰められたジルは、ぶつかった男性に勢いで求婚するが


なんとその男性は


未来で敵国となる隣国の「呪われた皇帝(闇落ち予定)」でハディスだった――…!!


感想

漫画が面白くて続きが気になったので原作(ライトノベル)も勢いで買ってしまいました!!


散財しちゃったけど、全然後悔してない!本当に面白い。


守られるだけの主人公に飽きた方に絶対おすすめの作品です。


ジルが暴れるシーンも啖呵を切るシーンも大演説をぶちかますシーンも最高でした!


逆に闇落ち予定のハディスが乙女なのでバランスが取れているのかも(冷酷モードの時もあってギャップも良い)笑


どうやって闇落ち回避するのか、ジルとハディスはどうなるのか…楽しみにしながら読んでみてください♡