【BL】短髪タレ目のゆる先生×ツンデレ生徒に萌え『せんせいには敵わない』あらすじ・感想

冒頭から結構びっくりする展開(ウェルカムすぎる笑)で


これ、どんな展開になるの!?と思ったけど


甘々で笑える(ツッコミどころがめっちゃある)ところもある、明るい王道ストーリーでした♡


それに


最初こそ生意気だったツンデレ生徒・高梨くんのちょろ可愛さや先生のエッチの時の表情が最高だった!


この作品、めっちゃおすすめです。


では、あらすじと感想を書いていきますね。


試し読み「せんせいには敵わない」はこちら

あらすじ


>>試し読みはこちら

教師が大嫌いな男子校生・高梨。


新任の三輪に早速いやがらせしてやろうと思ったのに、何をやってもノーダメージ!!


下ネタにまで笑顔で答えてんじゃねぇ!! ……こうなったら最終手段だっ!


「犯すぞ」とでも脅してやればさすがの三輪も動揺するはず!と思ったのに、


「授業抜け出して襲いにくるほど溜まってるんならヌいてやる」


と逆に押し倒されてしまい……!?


感想(ちょっとネタバレあり)

高梨くんは教師が大っ嫌いで、何度も先生に嫌がらせをするのですが


なにがそんなに嫌なのか?と思っていたら可愛い理由がありました笑


そして、嫌がらせをしても嫌がらせをしても、一枚も二枚も上手な先生に翻弄されるという。


ゆるーい雰囲気の先生ですが、とにかく上手なのです。


それに、なんかズレててちょっと恐い…笑


手錠をされて泣いている高梨くん(手錠は高梨くんが先生への嫌がらせで用意したもの)に


「大丈夫。お仕置きは今さらやめられないけど、痛くはしない。こないだだって気持ち良くしただけだろ?思い出してごらん?」


先生が生徒を優しくなだめているような感じだけど、お仕置きはするんだ?と思いました笑

↓初回登録7日間無料。BL作品をいっぱい読みたい方はこちらがお得!