Web
Analytics

小畑さんちのブログ

人生を楽しみたい「小畑さんちのブログ」です♡

「兄さん、最後に教えてあげる」青の祓魔師21巻ネタバレあらすじ&感想

雪男に撃たれて倒れる燐。21巻はラストに絶句です。

そんな21巻のあらすじと感想(ネタバレあり)を書いていきます。

あらすじ(ネタバレあり)

>>試し読み「青の祓魔師」はコチラ

――世界中の人間が悪魔を見るようになるでしょう。世界中が地獄絵図と化す可能性もあり得ます――

池袋での事件をきっかけに国が悪魔の存在を認めた。そして、この一件によりメフィストは専門家として記者会見に臨むことになる。

しかし、そこに現れたのは銃を持った雪男だった。雪男に頭を撃ち抜かれ倒れるメフィスト。

本来は悪魔であるメフィストが倒れるはずもないのだが、思っていたよりも弱っていたメフィストは倒れてしまったのである。

「このままでは この身体と共に結界も朽ち果てて人工虚無界の門は再び広がり始める。共倒れは避けねば…」

そう考えたメフィストは駆け寄ってきたシュラに結界を手放すことを告げる。

メフィストが深手を負ったことにより完全に開ききってしまった結界。

再び広がり始めた門からは悪魔があふれ出し、世界は大混乱に陥ってしまうのだった。

一方、テレビで雪男のニュースを見た燐は、しえみたちの協力を得て監禁されている雪男の元へ。

監禁室を壊し、雪男を救出した燐は学園から脱出して二人で逃げようと雪男に告げる。しかし雪男は…

「…何でいつも助けに来るんだ。生まれもほとんど同じなのに…どうしてこんなにも違うんだ」

「……何の話だ…!?」

すると突然、上空からヘリコプターが。そして現れたのは…

「奥村先生…イルミナティに歓迎します。どーせ もう騎士団にはおられへんでしょ?」

「志摩!!??」

現れたのは志摩だった。雪男がイルミナティに行くわけないと叫ぶ燐だったが、雪男は志摩の方へと歩き出す。

雪男は自分の目に宿ったサタンの炎の謎、隠された出生の秘密を知ること、そして力を手に入れるため――すべてを捨てることを選んだのだ。

「雪男!?」

「――兄さん 最後に教えてあげる」

雪男が語りだしたものは、燐にとって衝撃なものだった。

イルミナティを生み出したのは騎士団…?とうさんが実験で生まれた実験体…?俺らを武器にするために育てた…?

全てを語り、また歩き出す雪男。燐はそんな雪男を止めようとする。しかし、雪男は燐に銃口を向けて――

「ごめん 兄さん 兄さんの助けは必要ない」

ドン

雪男に撃たれて倒れる燐。

そして…雪男はヘリコプターに乗り、去っていってしまうのだった。

目的を果たすために全てを捨てた雪男…膝をついた燐にしえみたちが駆け寄ろうとするが、燐の身体に異変が起こる――。

「ああ…肉体が壊死していく…!」

感想

そろそろ、燐と雪男の出生の秘密が分かりそうだと喜んでいたら、しえみにも何かありそう。

今はしえみに隠された秘密の方が気になります。それにしても、雪男の冷たい目…完全に悪になったという感じがしますね。

燐も悪魔の心臓を取り戻すことになってしまったし、どうなっていくんだろう。(引用元:加藤和恵「青の祓魔師」より)