Web
Analytics

小畑さんちのブログ

人生を楽しみたい「小畑さんちのブログ」です♡

ライバル宣言!想うだけは一生の後悔「まいりました、先輩4巻」ネタバレあらすじ&感想

この漫画…ずっと可愛い。何巻を読んでも可愛い。

そして…読んでいると恋がしたくなります

さて今回の見所は、3巻の感想にチラッとでてきた本を拾ってくれた毒舌男子の正体と…

何と言っても世里奈を巡る檜口先輩と水川先輩のバトル。

ついに勃発です笑

「勇気は一時の恥」「想うだけは一生の後悔」にグッときました。

そんな4巻のあらすじと感想です(ネタバレあり)

>>漫画「まいりました、先輩」を読む。

あらすじ

水川先輩宅ベランダ事件により、本を拾ってくれた毒舌男子が水川先輩の弟だと知った世里奈…。

その弟とクラス替えでまさかの同じクラスになってしまいます。

勇気を出して、水川弟に

「水川くん…こないだはどうもー。恥ずかしい所お見せしてごめんね~!忘れて忘れて」

と笑顔で話しかけると…

「一言 言っていい……?」

「…不潔。あんな時間にあんな格好で彼氏の部屋って(笑)」

と笑顔で辛辣な言葉が。

(なっ 仲良くしていただけない予感)

その後も、水川弟からの嫌味オンパレードでさすがにキレた世里奈でしたが、水川弟は完全スルー。

イライラする世里奈…そんな世里奈に助け舟をだしてくれたのは檜口先輩でした。

お礼を言うために世里奈は、檜口先輩を追いかけます。

ようやく追いつき…

「さっき ありがとうございました!!」

とお礼に、以前檜口先輩が集めていると言っていたポイントシールのシートを渡すのでした。

すると突然腕を掴まれて――…!!!

その現場をたまたま見てしまった水川先輩。檜口(先輩)と彼女である世里奈の楽しそうな光景が頭から離れず思い悩みます。

そして、至った結論が――

「自分は優しすぎてつまらない」

相談した友達からのアドバイスにより、まだ見せていない一面を世里奈に見せようと奮闘する水川先輩ですが――

どれもこれも何か違う!!!!

(う~~~~ん!!!)

ますます思い悩む水川先輩。しかし世里奈の言葉で、まだ一つだけ見せてない顔を思い出します。

それは――…

水川先輩の誕生に湘南でのデート、いろいろな思い出を作り深まる二人の絆。

そんな二人の絆に波乱が起こり始めようとします。

それは

「〝付き合うなら誰?〟指差しゲーム」。

――「勇気は一時の恥」「想うだけは一生の後悔」―――

水川先輩の目の前で檜口先輩が指をさしたのは――…!!!(引用元:馬瀬あずさ「まいりました、先輩」より)

ネタバレ感想

ついに、檜口先輩が動き始めました!!

今までは好きなんだろうな…という感じだけで動きはなかったけど、ここにきていよいよ。

ちなみに世里奈はまったく檜口先輩の気持ちに気付いていませんが水川先輩はもちろん気付いています。

そのため、あらゆる場面で「世里奈は俺の彼女だ!!」アピールをします笑

今回はなんだかおかしな方向にいってましたけどね。

5歳からの話を延々と話してみたり、変な変装をしてみたり…笑

それだけ思い悩んでいるってことでしょうけど…笑

↓試し読みはこちら。

まいりました、先輩 4巻

まいりました、先輩 4巻