リーゼロッテとジークを見守った小林さんと遠藤くん。二人の恋の行方は?なぜ、小林さんの心が黒く歪んでしまったのか。

実際に読んだ漫画や観た映画・アニメなどのレビューです。本ページはプロモーションを含みます。


リーゼロッテたちが最高のハッピーエンドを迎えたあと


クオンの魂を捕えるため、久遠桐聖を探すことになった遠藤くんと小林さん。


リレナの寵愛により、久遠桐聖(クオン)に会うことができた二人ですが


小林さんを【見た】クオンは


「君の心だって黒くゆがんでいるのに」


と妖しく笑います。


ということで、今回は小林さんの心が黒く歪んでいる理由と遠藤くんと小林さんの恋の行方についてです。


原作(ライトノベル)の試し読み「ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん」はこちら


漫画の試し読み「ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん」はこちら


アニメ「ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん」はこちら


コミックシーモア・初回登録7日間無料「ラノベ・漫画が読み放題」(無料期間中に解約OK)。漫画、ラノベをたくさん読みたい方におすすめ。




クオンに見透かされた小林さんの心


>>試し読みはこちら


クオンから「心が黒く歪んでいる」と「本当はハッピーエンドなんて望んでいないんじゃない?」と言われた小林さん。


クオンの言葉に何も言えなくなってしまった小林さんに、クオンは続けます。


「奪う側に回りたいと思うのは、自然なこと。力を貸してあげようか」


と。


すると、届くはずのないリーゼロッテの声が聞こえてきて…。


届くはずのないリーゼロッテの声

「そんな悪意に満ちた言いがかりなど、耳を貸す必要、ありませんわ」


突然聞こえてきたリーゼロッテの声。


なんと、小林さんのリュックについているリーゼロッテの人形(小林さんの手作り)に


リーゼロッテの魂が一部入っていたのです。


リーゼロッテは、語ります。


いかに小林さんが優しく思いやりがある女性なのかを。


しかし、小林さんは…


黒く歪んだ心を認める小林さん

クオンの言ったことを、言いがかりとは言い切れなかった小林さん。


そして、小林さんは


リーゼロッテみたいに好きな人を優先するなんてできない。だって、私は今も好きな人の恋路を邪魔してる。


自分はこんなにも嫌なやつだから、遠藤くんもお姉ちゃんのことを好きになってしまった…。


ちゃんと身を引かなくちゃって思っているのに、どうしても辛くて苦しい…。


と言うのでした。


これに驚いたのは、遠藤くん。


遠藤くんは、ずっと小林さんのことが好きだったと、放送部に入るって決めた時から好きだったと、小林さんに告げます。


小林さんは、なぜ勘違いをしてしまったのか

実は、小林さんは文化祭で姉と遠藤くんの会話を聞いてしまったのです。


一部だけ。


その一部が、まるで遠藤くんが姉に告白をしているかのようで


誤解をしてしまった…ということ。


ようやく誤解が解けて、付き合うことになった二人ですが…


小林さんは、いつから遠藤くんのことが好きだったのか

実は小林さんは、遠藤くんが小林さんを好きになる前から


遠藤くんのことが好きだったのです。


一目惚れならぬ、一聞き惚れ。


入学したての頃に「良い声のクラスメイトがいる」と気になり始めて


見た目も性格も好みで、気が付いたら好きになっていたと小林さんは言います。


つまり……


遠藤くんを放送部に引っ張りこんだのは、下心ありだったと白状するのでした。


まとめ

ずっと遠藤くんの片思いかと思っていたら、両片思いだった二人。


カップル成立の瞬間を見せられた邪神クオンが憐れでした(でも、邪魔しないで終わるまで見ていて偉い)笑


リーゼロッテもジークも、フィーネもバルも、小林さんと遠藤くんもハッピーエンド!


で終わり…かと思いきや


後日談(番外編)もあるみたいなので、そちらも読んでみたいと思います♡