【ネタバレ感想】こんなに可愛い断罪見たことない!「悪役令嬢との友情ルート」悪役令嬢ですが、ヒロインに攻略されてますわ!? アンソロジーコミック


>>試し読みはこちら


「悪役令嬢ですが、ヒロインに攻略されてますわ!? アンソロジーコミック」の作品の中の一つ「悪役令嬢との友情ルート」。


主人公は、前世でプレイしていた乙女ゲームのヒロインに転生したルミアです。


ルミアがこの世界でしたいことはただ一つ…それは「悪役令嬢・ウルティアの救済」!。


ルミアは前世でプレイしていた時から思っていたのです。


悪役令嬢・ウルティアが全然悪役ではないことを。


むしろ、ただただ努力しているだけなのに、みんなに誤解をされて可哀想だと。


そんなウルティアを救済するため、ルミアは意図的にウルティアに近づき


誰も知らない可愛いギャップを知ることに…!


あまりの可愛さに誰かと共有したくなったルミアは、ウルティアのギャップ萌えをみんなに触れ回ります。


そのおかげで、ウルティアの知らないところで彼女の評判はうなぎのぼりとなりますが


ルミアには気になることがありました。


それは、存在しないはずのもう一人のヒロインらしき男爵令嬢。


これがとんでもない事件を招き――!?


という始まりです。


この作品、めっちゃ可愛かった!


断罪イベントでスカッとすることはあっても


かわいい~なんて思うことは今までなかった笑


ルミアにより、ウルティアの可愛さを知ったみんなが


断罪イベントで、ウルティアの可愛さを語りかばうわけですが


それによって、ウルティアは「いやぁぁー!!もうやめてぇー!!」と恥ずかしい思いをします笑


「友達がいなくてテディベアに名前をつけて話かけてる」とか「デコピンの罪悪感で落ち込む」とか


誰も知らないはずのことを、みんなが知っていて笑


こんなかわいい断罪イベントは初めて見るかもしれません。


もちろん男爵令嬢もバカな攻略対象たちも、ちゃんと罰せられてスッキリ!


めっちゃ好きなストーリーでした。