【ネタバレ感想】冷血悪女による無垢な王子の利用法/悪役令嬢ですが、幸せになってみせますわ! アンソロジーコミック ざまぁ編 2


悪役令嬢ですが、幸せになってみせますわ! アンソロジーコミック ざまぁ編 2に収録されてる作品の一つ「冷血悪女による無垢な王子の利用法」の連載版。


妾腹の子供ということで、虐げられて育った国王の末子・リド。


そんなある日、人の心を持たない冷酷な悪女・シーラとの婚約が決まります。


「自分は捨てられたんだ!」「シーラは悪女なんだ」と、唯一の友達であるぬいぐるみのフレイに弱音を吐いていると


そこにシーラが現れます。


しかし、シーラは噂とは違って自分の話をちゃんと聞いてくれる女性で…


という始まりです。


シーラと出会い「信じる道」を見つけたリドと


ある目的があってリドとの婚約を受けたシーラ…


目的も果たしたことだし、二人の恋が始まるのかと思いきや


なんとシーラはリドを弟(シーラの家の養子になった)にしてしまいます笑


婚約者から弟になってしまったリド。


シーラの隣にふさわしい男になろうと奮闘するリドがめっちゃかわいいです♡


では、あらすじと感想を書いていきますね。


試し読み「冷血悪女による無垢な王子の利用法・連載版」はこちら


コミックシーモア・初回登録7日間無料「ラノベ・漫画が読み放題」(無料期間中に解約OK)。漫画、ラノベをたくさん読みたい方におすすめ。


試し読み「悪役令嬢ですが、幸せになってみせますわ! アンソロジーコミック ざまぁ編 2」はこちら




あらすじ


>>試し読みはこちら

妾腹のために虐げられて育った王家の末子、リド・エトワール。


ある日、国で最も力を持つ公爵家の長女であり、「冷酷な悪女」と噂されるシーラ・ヴァルレイとの婚約を命じられる。


悪女との結婚に怯えるリドだが、実際のシーラの人柄は噂とは全く異なっていて――?


大人気「悪役令嬢ですが、幸せになってみせますわ!アンソロジーコミック ざまぁ編」掲載作が待望の連載化!


虐げられ末王子と“悪女”な公爵令嬢のラブストーリー!


感想

「シーラにふさわしい男になる!」と何度も伝えているのに


なかなか本気で受け止めてもらえないリド。


しかも、婚約者候補にも入れてもらえなくて…


それでも諦められないリドは、自分を選んでもらうために頑張ります。


一方、シーラも大人になったリドにトキめいたりするのですが


実はリドを利用するために養子にしたこと、家のことを背負わせたくない…


という気持ちからリドの気持ちを受け取ることができず。


この二人のもだもだした微妙な距離感にキュンとしました!