【ネタバレ感想】人の不幸も憂いも薙ぎ払う「高飛車皇女は黙ってない」めっちゃ面白くておすすめ!!


最高にかっこいい皇女様!


圧倒的な美しさとオーラ、そして知識と教養を持ち


人の憂いと不幸を薙ぎ払うという(第三者として介入する)…


もう最初の婚約破棄イベント(砂糖菓子男爵令嬢と無責任王子VS気の強い王子の婚約者の令嬢)から、この作品の…いや皇女様の虜です。


誰も反論できない正論をぶつけるところもそうだけど


扇子を王子にめがけてなげて「恥を知りなさいな」というシーンも素敵♡


こんなに気持ちのいいほどスカッとする作品があるんだ!と感動です。


では、あらすじと感想を書いていきますね。


試し読み「高飛車皇女は黙ってない」はこちら


コミックシーモア・初回登録7日間無料「ラノベ・漫画が読み放題」(無料期間中に解約OK)。漫画、ラノベをたくさん読みたい方におすすめ。




あらすじ


>>試し読みはこちら

「お黙りになって」ブラシオ王国の第三王子と男爵令嬢に、その仲を邪魔する悪役令嬢の断罪劇。


そんな最近よくある光景を切り裂くように、従者ベリルを伴って帝国皇女クローディアが現れた。


そして、圧倒的な存在感を放つ彼女は、あっという間にその場を支配し、責任感皆無な王子に夢見る少女、悪役にされた公爵令嬢に現実をつきつけて!?


薄幸令嬢の婚約騒動や、砂糖菓子令嬢に忍び寄る悪事を次々と薙ぎ払う帝国皇女の痛快ラブファンタジー




感想

自分が被害者や加害者なのではなく、第三者として人の不幸や憂いを一刀両断していくというストーリー。


無責任王子と砂糖菓子令嬢の婚約破棄騒動、不幸そうな「悪役令嬢」真相…もう本当にかっこいいです!


ただ、優しさもあって


砂糖菓子令嬢に王妃となるという意味や現実を突きつけたあと


ようやく現実を知り切望した彼女に


「あなたの可愛さは鋭い武器になる。その武器が使える戦場で戦うの。おわかり?」と。


自分のことを知り自分の戦える場所で戦いなさいと助言するところも良い!


まぁ、王子は立ち直れないほど色々言われていたけど、フォローできるところもないし仕方ないですね笑


そんなハイスペックで優しい皇女様ですが


従者との会話は笑えます。そして、二人の絆には涙…。


本当に良い作品でした。めっちゃおすすめです。