王室教師「ハイネ」の正体と過去。原作(漫画)とアニメでは違う?


見た目は子供だけど、天才的な頭脳を持つ王室教師・ハイネ。


そのハイネが問題ありの4人の王子たちを国王候補に育てるという作品です。


個性的すぎる4人の王子たちにハイネも手をやきますが


王子たちが成長していく過程やハイネとの絆が、コメディっぽく描かれていて面白いです。


そんなコメディの片隅にずっとあったハイネの正体。


実は、アニメと原作(漫画)では正体が少し違います。


ということで今回はハイネの正体について書いていきますね!


漫画の試し読み「王室教師ハイネ」はこちら


アニメ「王室教師ハイネ」はこちら

コミックシーモア・初回登録7日間無料「ラノベ・漫画が読み放題」(無料期間中に解約OK)。漫画、ラノベをたくさん読みたい方におすすめ。




原作(漫画)のハイネの過去と正体


>>試し読みはこちら


原作でのハイネの正体は「マフィアのボス」です。


クベル人排除をおし進めていたウィンナーの街…


クベル人であるハイネは、仲間とともに金融業を営んでいたその裏で


クベル人の同胞や移民達が抱える困りごとを解決していました。


時には武力を使い、平気で法も犯して…。


自分たちが武力によって虐げられている人を助けることで


クベル人や移民全体の扱いを変えてみせる!とハイネは思っていたのです。


ただ、街を荒らしたかったわけではなかったので


人殺しはしない決まりでした。


しかし、仲間の中には「国のトップを消さない限り何も変えられない」と考える者たちもいて…。


そのことに気付いたハイネは、不穏な動きをしている部下を警戒しますが


ついに事件が起こってしまいます。


なんと、部下がヴィクトール国王を殺そうと襲い掛かったのです。


ハイネは必至でそれを止めようとしますが


背後から現れたもう一人の部下にヴィクトール国王は背中を刺されてしまい…!


倒れたヴィクトール国王を抱きかかえるハイネ(部下たちは逃げた)。


しかし、運が悪いことに人に見られてしまい


国王暗殺の罪で捕えられてしまいます。


これまでの自分の行いと部下の不始末の責任…


ハイネは牢の中で「自分は死刑されて当然の人間かもしれない」と思い始めます。


しかし、そこに現れたのがヴィクトール国王でした。


死んだと思っていたヴィクトール国王が生きていて驚くハイネ。


そんなハイネにさらにヴィクトール国王は驚くことを告げます。


「ハイネ、私の先生になってくれないだろうか」


国王に即位したばかりだったヴィクトール国王は、しがらみにより


国の現状や街の人々の暮らしを知る機会がありませんでした。


そのため、ハイネの知っていることを教えてほしいと頼んだのです。


そして、交流を深めていくうちに同じ理想を掲げる友人となり……


これが、原作(漫画)でのハイネの過去と正体。


マフィアのボスだったハイネ…描写がかっこよかったです笑

アニメのハイネの過去と正体

即位する前のヴィクトールは、こっそり王宮を抜け出して街へ行っていました。


国民がどんな生活をしているのか何を考えているのか、自分の目で見てみたかったのです。


そんな時に知り合ったのがハイネでした。


ハイネは、下水道で暮らす親がいない子供たちのリーダー的存在。


その後、ヴィクトールはハイネから様々なことを学びます。


食べていく方法、温かい場所で眠る方法、生きるためのすべて。


国の現実を目の当たりにして愕然としたヴィクトールは、ハイネに自分の時計を渡します。


もちろん、ハイネは施しは受けないと断りますが


「もうじき冬になる。幼い子たちが冬を越すためさ。これを売れば毛布や温かいものが買える」


というヴィクトールの言葉にハイネは「ありがとう」と受け取ります。


しかし、それがある事件を引き起こすことに。


実は王宮ではヴィクトールがいないことが大騒ぎになっていました。


誘拐されたと国が動いていたのです。


ヴィクトールと一緒にいたハイネは、ヴィクトールからもらった時計により


誘拐犯と勘違いされてしまい、銃を向けられます。


しかし、真実を知るヴィクトールがハイネをかばい……!


ヴィクトールが撃たれたことで、頭に血がのぼったハイネ。


王宮の兵たちに暴力をふるってしまい…王子誘拐の罪と暗殺未遂の罪で投獄されることに。


この時、ハイネは初めてヴィクトールが王子であることを知るのですが


ハイネは牢の中でずっと祈り続けます。


どうかヴィクトールが無事でありますようにと…。


ハイネの祈りが届いたのか、無事に生きていたヴィクトール。


その後、ヴィクトールの事情説明により、ハイネは釈放されたのでした。


これが、アニメ版のハイネの過去と正体です。

まとめ

アニメでも原作でも「王子暗殺」という罪で投獄されていますが


その経緯は異なるもの。


アニメ版の方が「二人の約束」が描かれていたりして友情を感じました。