【薄桜鬼】総司が寝てる間に消えた!羽織を盗んだ犯人は誰!?/薄桜鬼ドラマCD「新選組捕物控」

薄桜鬼のアニメが大好きなのですが、それ以上にドラマCDが大好きです♡


みんなのドタバタ日常が本当に面白い!


今回は「新選組捕物控」。


ストーリーは…


隊服の監視役を頼まれたのに、ついつい寝てしまった総司。


目を覚ますと、なんと隊服が盗まれていて…!?


という始まりです。


隊服を盗まれたのは、総司の責任?なんだけど


どうやら、みんなにもそれぞれ思うところがあるようで…。


お約束の土方さんと総司の笑えるやり取りや山南さんの思惑、永倉のやらかし。


めっちゃ笑わせてもらいました!


では、前置きが長くなりましたがあらすじと感想を書いていきますね。


薄桜鬼 ドラマCD「新選組捕物控」はこちら




薄桜鬼 ドラマCD ~会津隠密帳~

あらすじ


ある日の昼下がり、屯所内で子供達とかくれんぼを楽しむ総司。


暖かい陽気に包まれて、頼まれた隊服監視役の任を放って眠りこけてしまう。


目を覚ました時、新選組の命である隊服が庭先から消えていた――。


犯人は誰なのか、そして羽織はどこへ行ってしまったのか。


ドタバタと騒がしいながらも、仲の良い新選組の日常を描く、心温まるストーリー。


感想

総司とはじめくんのファンなのですが、二人の会話が面白かったです!


羽織を盗んだ犯人を探す総司。はじめくんはそんな総司を尾行していたわけですが


二人の交渉?が笑えました!


はじめくんって真面目なんだけど、それがゆえに逆に面白いです。


結末は「山南さんこわっ!!」って。


なぜ、羽織が消えたのか…?そのすべてを知っていたのは…黒幕の山南さんだったというストーリーです(もちろん新選組を考えてのこと)。


山南さんって腹黒すぎる~。