【ネタバレ感想】面白いラブコメストーリー「破滅エンドから逆行したら、二周目は何故か愛されルートでした~闇堕ち令嬢は王子への復讐を諦めない(のに溺愛される)~」目が離せない展開にドキドキ。

自分を裏切った王子・オズ(婚約者)とオズをそそのかした聖女に復讐をするために


悪魔と契約をしたリリス。


しかし、復讐の途中でオズの手によって殺されてしまいます。


が、


目覚めるとなぜかオズと婚約する前の10歳に戻っていて…!?


という始まり。


逆行したリリスは、同じく逆行した悪魔・イグニス(逆行した時に力を失っている)と


自分をバカにした者たちへ(オズも含む)の復讐を誓いますが、この復讐が笑えます笑


なぜなら…


思いっきりズレてる!!めっちゃ小さい!!


ちょっと感覚が人と違うようで、詩で復讐をしようとしたり黒板をひっかく音を聞かせ続けたり。


そして、斜めうえすぎて「恋心さえ殺意だ」と勘違いしてしまう始末です。


さて、小さい復讐に燃えるリリスですが、そんなリリスを溺愛するオズ。


しかし


オズにも逆行する前の記憶があるようです(もしかしたら、逆行させたのもオズ?)。


記憶があるのに、なぜ憎んでいたはずのリリスを溺愛するのか。


もし、逆行する前もリリスを好きだったのであれば


なぜリリスと婚約破棄して、幽閉したあげく殺したのか。


面白いストーリーなのでめっちゃおすすめです。


では、あらすじと感想を書いていきますね。


試し読み「破滅エンドから逆行したら、二周目は何故か愛されルートでした~闇堕ち令嬢は王子への復讐を諦めない(のに溺愛される)~」はこちら


コミックシーモア・初回登録7日間無料「ラノベ・漫画が読み放題」(無料期間中に解約OK)。漫画、ラノベをたくさん読みたい方におすすめ。



あらすじ


>>試し読みはこちら

突然現れた聖女に婚約者を奪われ、冤罪で投獄のうえ元婚約者の王子に殺された公爵令嬢リリス。


気がつけば十歳の時まで時間が巻き戻っていた。


自分を裏切った婚約者+αに復讐を誓うも、二周目の王子の様子がどうにもおかしい。


一周目とは全く違う、周りも驚くほどの甘々溺愛ぶり。


でも、今更優しくしてももう遅い。きっちり復讐してやります!


迫られるとドキドキするのは恋じゃない!殺意ですから!


感想

リリスの突拍子もない復讐も面白いですが


オズの発言、行動も目が離せないストーリーです。


嫉妬してるシーンもあるので溺愛してることは間違いないけど


じゃあ、なぜ殺したんだろう。記憶もあるのに。


そして、リリスと契約した悪魔・イグニスも気になるところです。


いつもリリスに振り回されてるけど、魂をもらおうとしているので。


この作品、謎が散りばめられていて


めっちゃ面白いストーリーです。