【ネタバレ感想】セフレの意味に泣ける!「ただいま、ハニー ~彼女と僕の、秘密の2%~」が切なかった。

ひょんなことからセフレとなった人気芸能人・綾斗とOLの奈々子。


その定義は


「遊びと理解した上で身体の関係を持つ、世間話をする程度の知り合い」


……のはずでしたが、綾斗は奈々子に惹かれていきます。


でも、奈々子には綾斗を恋人にできない秘密があって…。


というストーリー。


思ってたよりも彼女が隠していた秘密が重く(って言っていいのかな…)、ラスト近辺に起こってしまった誰も悪くないすれ違いには切なくなりました。


何も知らなかった綾斗が怒るのも仕方がないことだし、自分ではどうすることもできない奈々子がしてしまったことも仕方がない。


その奈々子の秘密は最後に明かされますが、綾斗の時計を探す仕草に「あ!この感じ相棒(ドラマ)で観たことある。これってもしかして…」と気付きました。


「好き」だけでは一緒にいられない、「好き」だから乗り越えられる…なかなか深いラブストーリー。


では、あらすじと感想を書いていきますね。


試し読み「ただいま、ハニー ~彼女と僕の、秘密の2%~」はこちら


コミックシーモア・初回登録7日間無料読み放題(無料期間中に解約OK)で「ただいま、ハニー ~彼女と僕の、秘密の2%~」を読む方はこちら

あらすじ


試し読みはこちら

【私達の関係(セフレ)の定義】


「互いに、干渉・束縛はしない。」「恋愛感情の期待は一切なし。」「甘い言葉はベッドの中のみ。」


……だった、はずなのに。


ふとしたことから人気芸能人・綾斗のセフレになったOLの奈々子。


綾斗にとって都合の良い女の一人だったはずなのに、どこかミステリアスな雰囲気を持った奈々子に夢中になってしまい……。


次第に彼女に夢中になる綾斗に、奈々子が打ち明けた「秘密」とは?



感想

二人の関係がセフレなので、奈々子の秘密が男関係にあると思うかもしれませんが(私は思った)まったく違います。


自分ではどうすることもできない秘密…誰とも近い距離にならないようにわざわざ事故物件に住んで、人を遠ざけていたのに自分の心の中に入ってくる綾斗。


好きだけど一緒にはいられない…秘密を知らない綾斗も苦しかったと思いますが、奈々子も苦しかったと思います。


結末はハッピーエンドでよかった!と思いましたが、そこに行きつくまでが本当に切なかった!!