【ネタバレ感想】部下×上司のツンデレこじらせ溺愛『クソ上司はヤリ愛でるものと心得よ』

ギャップ&ツンデレが好きな私好みの作品でした!


しかも上司(受け)と部下(攻め)。


パワハラ上司のクソ上司かと思いきや本当は攻めのことが大好きで…とか最高でした。


恋愛初心者で、しかも片思いをこじらせてるツンデレの受け上司…ギャップが本当に可愛いです。


受けがだんだんほだされていくのも分かる分かる笑


では、あらすじと感想を書いていきますね。


試し読み『クソ上司はヤリ愛でるものと心得よ』はこちら


コミックシーモア・初回登録7日間無料読み放題(無料期間中に解約OK)で『クソ上司はヤリ愛でるものと心得よ』を読む方はこちら

あらすじ


>>試し読みはこちら

クソ偉そうでクソウザい、パワハラ全開クソ上司のくせに…なんでこんなにエロいんだよ――


元・バリタチウリ専ボーイの会社員・虎尾。安定した仕事に満足していたが、パワハラ上司の丹羽部長にだけは毎日イライラしていた。


ある晩、泥酔した丹羽がトイレ内で電話しているのを見かけるが…あの人、電話しながらオナニーしてる!?


痴態に驚きながらも、思わず電話中の丹羽をいやらしくいじめる虎尾。


嫌いなはずの丹羽をナカから責め喘がせて悦に浸るが、実は入社前からの縁だったことが発覚し…!?


ドS部下×ドM上司の下克上BL、開戦!


感想(ネタバレあり)

あらすじにも少しありますが、二人はもともと知り合い(と言っても気付いたのは丹羽だけ)。


なんと、丹羽は虎尾がウリをしていた時のお客さんなのです。


その時から丹羽は虎尾のことが好きだったけど、好きとは言えない事情があって伝えられず。


虎尾のことを、ずっと一途に想い続けている丹羽さんがすごく愛おしくなりました。


最初こそ「クソ上司」と思っていた虎尾も、次第に丹羽さんのことを意識し始めて…


ようやく自分の気持ちに気付き溺愛!!


もう本当に良かった、めっちゃおすすめです。