【ネタバレ感想】人間に一目惚れ!イケメンゾンビのラブコメ映画「ウォーム・ボディーズ」が面白い!

人間に恋をしたイケメンゾンビのラブコメ映画「ウォーム・ボディーズ」。


人間とゾンビが激しい攻防戦を繰り広げる世界の中、


美女・ジュリーに恋をしてしまったゾンビ青年(ジュリーの彼氏を食べた後で)…


もちろん言葉は「あーあー」とかだし、そもそもゾンビだし…ジュリーに警戒されまくりなんですが


次第に打ち解けていきます(行動で何となく伝わるようになっていく)。


その過程が面白くって、ゾンビもゾンビに恋愛相談とかするんだ(「あーあー」だけど)!とか


↓恋愛相談中のシーン



心の声とかあるんだ!とか


恐ろしいゾンビ映画しか観たことなかったから新鮮でした。


それに、なんといっても結末が斬新!!


では、あらすじと感想を書いていきますね。


初回登録で31日間無料「ウォーム・ボディーズ」はこちら

あらすじ


ゾンビと人間が激しい攻防を繰り広げる近未来。


食欲を満たそうと人間の襲撃に向かったゾンビの青年Rは、ジュリーという美女に心を奪われる。


彼女を食べずに自分の住処へ連れて帰ったRは自分の想いをアピール、一方のジュリーも次第に彼に対する警戒を解く。


感想(ネタバレあり)

めっちゃ笑えるゾンビラブコメディ。


最初こそ、ゾンビ青年に警戒していたジュリーですが、次第に惹かれていきます。



相手はゾンビ。


親が許すわけもないし、戦うことにもなるし…どうなるんだろうと思ってたら


まさかの結末!人間になった!!笑


なるほど、タイトルはそういう意味ね。


結末が分かっていても、過程が面白いのでめっちゃおすすめです!!