1話で死んだけど、声優・鳥海浩輔さんの『バーニングスケベられ』がめっちゃ好き/アニメ・炎炎の消防隊


色気のあるボイスが魅力的な鳥海浩輔さん!


「薄桜鬼の斎藤一」や「うた☆プリのセシル」、「DIABOLIK LOVERSのシュウ」、最近だと「はめふらのソラ」…まだたくさんのアニメに出演されているけど、どれもキャラにぴったりでキュンとします。


そんな人気アニメにいっぱい出演している鳥海さん。


そんな鳥海さんが私も大好きなのですが…


なぜか、鳥海さんの名前が出るとパッと思いつくのが「薄桜鬼の斎藤一(ハマるきっかけになったキャラ)」ともう一つ…



1話で死んだ炎炎の消防隊2期・20話~21話に登場する「亜門 弾木」小隊長です。


炎炎の消防隊は、もともと毎週楽しみにしていたアニメだったし、鳥海さんが声を担当するとネットニュースになっていたので、


「えー♡鳥海さんが声優なんだ~嬉しい」


と思っていたら、まさかの一話で死亡…(原作読んでなかったから知らなかった)。


それなのにすごい存在感でした!すごくかっこよかった!


敵を倒しながら「ヒュー」って口笛を吹くところ素敵だったし


何よりも爆発が起きて


「なんだ!?バーニングスケベられか!?」


と真顔で叫んでるところが大好き。


なんで「スケベられ」と言ったのかは、前のシーンからの繋がりで…です笑!


まだこのシーンをチェックしていない鳥海さんファンの方には、ぜひ観てほしいです!


2期の20話~21話だけでも笑


ちなみに、他にも宮野真守(紅丸の声)さんや松岡禎丞(ヨナの声)さん、津田健次郎(ジョーカー)さんなど、声優が豪華なアニメです。


ストーリーも面白いのでめっちゃおすすめです♡