【ネタバレ感想】尊い!ときめきと爆笑の「死んでも推します!! ~人生二度目の公爵令嬢、今度は男装騎士になって最推し婚約者をお救いします~」

この作品、本気で尊い!


共感できるし、めっちゃ笑えるし、推せるし、ミステリーっぽさもあるし笑!


少しストーリーを書くと(また、後でも触れるけど)…


帝国の騎士団長でもあり婚約者でもあるフィニスを、全身全霊をかけて萌えて推してきた公爵令嬢・セレーナ。


しかし、いよいよ結婚!という時にふたりは何者かに殺されてしまいます。


目を覚ましたセレーナ…なぜか赤ちゃんに戻っていて!


なんと前世の記憶をもったまま「二度目」の人生がスタートしていたのです。


今度こそ推しは殺させない!


そう考えたセレーナは推し(フィニス)を守るために、彼が率いる騎士団に入ることを決めて――!


という始まり(興奮しすぎて長く書きすぎちゃった)。


婚約者という立場ではなくなった2度目の人生では、前世では見られなかった騎士団長としてのフィニスが見られて


セレーナの脳内は爆発しそうです(推しへの気持ちが溢れすぎて)笑


まぁ、脳内だけじゃなく声にも出てるけど笑


ただ、爆笑シーンだけではなく…二人を殺した犯人、その目的、転生の謎など謎解きのようなシーンもあって


読み応えのある作品です。


もう本当に面白すぎて、テンションが上がってしまい前置きが長くなりましたが


今さらあらすじと感想を書いていきますね。


試し読み「死んでも推します!! ~人生二度目の公爵令嬢、今度は男装騎士になって最推し婚約者をお救いします~」はこちら

あらすじ


>>試し読みはこちら

公爵令嬢・セレーナの婚約者は、帝国が誇る『黒狼騎士団』の団長であり、近く皇帝となるフィニス。


幼い頃に肖像画を見て以来彼の美貌の虜となり、全力で萌え、全霊をかけて推してきたフィニスといよいよ結婚――という時に、ふたりは何者かに謀殺されてしまう。


一度目の人生は、これで終了。気づけば、前世の記憶を持ったまま『二度目』がスタートしていた。



今度の人生では、絶対にフィニスを殺させない! 推しには健康で長生きしてほしいから――そう考えたセレーナが選んだのは、フィニス率いる『黒狼騎士団』に入り騎士として彼を守ること。



無事入団を果たしたセレーナだが、一度目の人生では見ることがなかったフィニスの素顔や振る舞い、すべてが尊すぎて死にそう! だが、ふたりの周りにまたもや不穏な影が――!?


感想

テンションが上がりすぎて、前置きでだいぶ書いてしまいましたが…


何度もしつこいけど本当にときめきと爆笑の面白い作品です!


セレーナが推しているフィニスはクールでかっこいいし


セレーナは同僚に「気持ち悪い」と言われるくらい全力でオタクをしてるし。


そんな爆笑シーンの多い作品ですが、二度目の人生でも不穏な影が。


1度目の人生で二人を殺したのは誰?目的は?


爆笑とシリアスの絶妙なバランスがすばらしい作品です!!