おすすめ!溺愛エロきゅんTL『だったら俺に惚れてしまえ』あらすじ・感想(ネタバレあり)

社長令嬢の身代わりで婚約者・久遠寺 流に会いに行った亜以。


その婚約者・流(ながれ)に興味を持たれるという始まりなのですが、


とにかくエッチのシーンが濃厚でエロい笑


流の我慢ができないといった表情が最高でした♡


そして、俺様なのに気遣いもできて紳士(本当に21歳?笑)なところがまた素敵…


亜以のことを溺愛していて嫉妬したり落ち込んだりするシーンにも注目です。


エロいだけではなく、クスッと笑えるところもあって…ストーリーも「どうなるんだろう?」と気になる展開!


ついつい読みふけってしまう作品です。


では、あらすじと感想を書いていきますね。


試し読み「だったら俺に惚れてしまえ」はこちら

あらすじ


>>試し読みはこちら

亜以は真面目な普通のOL。


幼い頃、両親を事故で亡くして、今の勤め先の女性社長に引き取られた。


なぜか社長の娘と顔がそっくりなので、ときどき内緒で身代わりをつとめたりしている。


ある日、社長の頼みで、婚約者の大財閥の御曹司・久遠寺流(くおんじながれ)様に会いにいくが、大富豪・流サマのきらめく美貌と尊大な性格に引いてしまう庶民の亜以。


逆に流は、まったく自分に媚びない亜以に興味を持つのだった。


「ベッドに来たまえ」と当然のように押し倒されても、身代わりだから言い出せなくて!?


「イヤじゃないくせに。この嘘つきめ。ほら、俺の指がドロドロに…」「あぁやだ…なんで…」「もっと深く探ってやろう。キミの本性ごとな」「…あーっ、あーっ、あ、あぁあァァ!」「フ。ここでイくのは初めてか?」


スーパーセレブの流サマにどこまでも激しく、一途に愛し尽くされる!亜以の純愛激愛ラブコメディ。


感想(ちょっとネタバレあり)

明るくて素直な亜以。


そんな亜以のことを好きになった流ですが、お父さんに恨みを持っています。


お父さんの登場シーンにちょっとピリっとするシーンもあるんだけど、どうやらお父さんの方は…笑


シリアスなのかと思いきや、亜以の明るさやツッコミにクスッと笑えるシーンも多いです。


エロシーンは濃厚で、しかも愛し合っているからとっても素敵♡


めっちゃおすすめの作品です。