エロきゅん!おすすめTL漫画『バリタチの俺が、地味オンナに勃つとかありえねえ 』あらすじ・感想

弟(ゲイ)に悪い虫がつかないように、男装してゲイバーに潜入する乃蒼。


特に要注意人物なのは、“バリタチでも即座にバリネコと化す”と名高い


滝本 瀬那!!…なのですが


乃蒼を男だと思っている瀬那は、乃蒼にときめいていて…!


という始まり。


あることをきっかけに、瀬那は乃蒼を抱こうとするのですが


その時に乃蒼が女だと気付きます。


それなのに、欲望が収まらない…!という展開。


素直じゃない乃蒼とイケメンすぎるイケメン(セリフもイケメン)瀬那のエロきゅんラブストーリーです♡


エロシーンも美しい!!


では、あらすじと感想を書いていきますね。


試し読み「バリタチの俺が、地味オンナに勃つとかありえねえ」はこちら

あらすじ


>>試し読みはこちら

「女のカラダなのに…お前のはすげぇ美味そう」天敵ゲイに執拗に求愛され――やぁっ…なんで私に勃ってるの…っ!


乃蒼は今日もゲイバーに潜入中。


大事な弟が、バリタチゲイ・瀬那に狙われているのだ!


一方、乃蒼を男と勘違い中の瀬那は、うっかり乃蒼の言動にときめく日々を送っていた。


そんなある日、泣いているところを瀬那に慰められる。



一瞬気を許すが、「セックスでスッキリするか」とキスしてきて!?


さらに乃蒼が「女」と気づいても、瀬那の発情は止まらず――くそっ、なんで俺…コイツを抱きたくて仕方ねぇんだ…っ



感想

乃蒼を溺愛する瀬那と瀬那に惹かれつつもなかなか素直になれない乃蒼。


とにかく、瀬那の溺愛っぷりが素敵です♡


特にこのセリフ!!


「お前の心もちょうだいよ」


「もっと甘えて。俺んの中に堕ちろよ。初めて抱く女がお前で良かった…好きだぜ、乃蒼。」


これは、初めて最後までするシーンのセリフなんですが、絵もキレイできゅんとするシーンでした。


このシーンだけでも見る価値があるんじゃないかと思うほど、キレイだった~♡