今すぐ自分を変えたい!“恋も仕事も上手くいく魔法のエール”『おじさんが私の恋を応援しています(脳内)』あらすじ・感想

平凡な毎日を送っていたOL・宮下まつり。


しかし、事故をきっかけに52歳のおじさんが憑依するようになってしまって…!


それも、なんと片思いの相手のお父さんだったという展開!!


嫌なことを嫌と言えなかったり、好きな人に勇気が出せないOL・まつりがおじさんとの脳内会議やエールによって変わっていく姿に元気がもらえます。


そして、おじさんもおじさんで息子(まつりの片思いの相手)との関係に悩んでいましたが…!


おじさん(親)同伴のデートをすることになってしまったり、笑えるところも多いのですが


おじさんのエールが勇気を出せない人たちに響く作品です。


今すぐ自分を変えたい方にめっちゃおすすめ。


では、あらすじや感想を書いていきますね。


試し読み「おじさんが私の恋を応援しています(脳内)」はこちら

あらすじ


>>試し読みはこちら

憧れの彼に片想い中の平凡OL・宮下まつり。


ある日、突然の事故で【営業一筋30年、家族想いのサラリーマン(52)】の意識が彼女の中へ飛び込んできて……⦅イヤだ~!⦆……!?


恋に仕事に、まつりの人生大逆転が始まる!


「おじさんのエールに勇気がもらえる」と話題の、平凡女子×ピュアおじさん・痛快バディラブコメディ!



感想

事故をきっかけに、おじさんがたびたび憑依してしまう身体になってしまったまつり。


とんでもない出来事だけど、この出会いによってまつりは少しづつ変わっていきます。


今までのまつりは、上司に嫌なことを嫌と言えない…好きな人に近づく勇気もない…


そんな女性でしたが、おじさんのエールによって変わっていくのです。


このおじさんのエールがめっちゃ最高!


例えばこのシーン。


自分のキャラじゃないから…と理不尽なことも「はい」と受け入れてきたまつり。


でも、おじさんがまつりの体で「ノー」と言ってしまい、まつりは


「いつもみたいにハイハイ頷ていればいいのに」


と陰口を叩かれることに。


「なんでも、はいはい言っちゃうキャラだから言われても仕方ない」


とまつりは笑いますが、そんなまつりにおじさんは


おじさん「そういうキャラだからいいのか?」


まつり「……嫌に決まってるじゃないですか……でも言いたいことがあるのに何も言えない、そんな自分が一番嫌い」


と涙を流します。


この後のおじさんの後押しをする言葉によって、まつりは勇気を出すことに!


このシーンすごくおすすめです!


おじさんなんて憑依したら絶対イヤだけど、このおじさんは言葉も温かくて、何より天然っぽくて可愛いのでアリ笑


おじさんもおじさんの方で息子(まつりの片思いの相手。途中から彼氏)といろいろあるようで、そのあたりも注目してほしい作品です。