女友達の「悩みがあって…」が相談なのか愚痴なのか分からない時の判断ワードと落とし穴ワード。

女友達の「悩みがあって…」で始まる話は


正直


意見を求められているのか愚痴なのかの判断が難しいです。


友達が苦しんでいるなら、助けてあげたい!と解決案を出しても


それを求められていない場合、ただの押し付けになってしまうかもしれません(悲しいけど)。


本当は


「それって相談?愚痴?」


って聞けたらいいですけど、本当に悩んでいて解決策がほしいと思っているのだとしたら、そんなこと聞くのは可哀想ですよね。


そこで、私はあるワードが出たら解決策を一緒に考えて提案するようにしています。


それは


「どう思う?」


「どうしたらいい?」


この二つ。


当たり前だけど、意見を求められた場合のみです。それ以外はただ聞いて欲しいだけの可能性が高い。


しかし、注意しなくてはいけない落とし穴ワードもあります。


「どうしたらいいんだろう…」


ひとり言のように呟くこのワード!!


これは


「どうしたらいい?」


と似てるけど、まったく意味が違います。


「どうしたらいいんだろう」


という言葉は相手に何も求めていません。


むしろ、自分で考えようとしている可能性があります。


このように、女性の「悩みがあって…」が愚痴か相談なのか分からない時は、発せられるワードに注意して聞くことがおすすめです。


ちなみに


私は、話始める前に「相談なんだけど…」とか「愚痴なんだけど…」と言うようにしています笑