婚約破棄の裏事情。意外な展開にスカっとした!漫画「貴方は嵌められたのですよ?」あらすじ・感想

大好きなお姉さまが卒業パーティーで婚約破棄されてしまった!!


しかし、この婚約破棄には裏があって……。


驚きの展開でしたが、最高にスッキする作品です!


黒幕(嵌めたの)は一体誰?


では、あらすじと感想を書いていきますね。


試し読み「貴方は嵌められたのですよ?」はこちら

あらすじ


>>試し読みはこちら

卒業パーティーでお姉様が婚約破棄!?

「アレクサンドラ、貴様とは婚約破棄させてもらう!お前が彼女に仕かけた苛めの数々、もう我慢ならん!」


卒業パーティーで第一王子・ブライアンから、マリアを苛めた罪で婚約破棄宣言されたアレクサンドラ。


マリアを苛めてなどいないアレクサンドラはそれを否定しますが、ブライアン王子はアレクサンドラの話になど耳を貸さず。


そんなアレクサンドラとブライアンのやり取りを見つめるのは、アレクサンドラの妹・シェリルでした。


今まで散々姉を悲しませてきたブライアンに怒りを覚えているシェリル。


卒業パーティーで婚約破棄宣言をしたブライアンに対して思わず


「………何を言ってるの、このお馬鹿は?」


と口にしそうになりますが、仮にも相手は継承権第一位の王子。シェリルは口をつぐむのでした。



「第一王子・ブライアン。これからどうなるかもしらないで…どん底に落ちてしまえばいいのですわ」


と思いながら……。



感想

まさかの展開で驚きました!


妹の独断なのかと思いきや、意外な黒幕…笑


短編なのに、ストーリー展開もしっかりしていて結末もスッキリ!!


めっちゃおすすめの作品です。