Web Analytics

小畑さんちのブログ

人生を楽しみたい「小畑さんちのブログ」です♡

【pixivコミック】それこそが“推し”!アイドル沼に落ちたおっさんが最高にかわいい!!

pixivコミック(アプリ)で読んでいる「推しのいる暮らし」。


彼女の影響でアイドル沼に落ちた彼氏・たっちゃん(数学教師)と彼女・えっちゃんの男性アイドルを推すストーリーです♡


とにかく彼氏が可愛い!落ちた瞬間のシーンやその後の彼氏の行動が『あるある』過ぎてめっちゃ笑えます笑


では、あらすじや感想などを書いていきますね♡

あらすじ


合コンで知り合い、晴れて付き合うことになった『えっちゃん』と『たっちゃん』。


しかし、面白くて優しい自慢の彼女・えっちゃんにはある隠し事が…


それはなんと聞いたことない男性アイドルの熱狂的なオタクであることだった!!


そんな『えっちゃん』に連れられて『たっちゃん』も初めてライブに参加するが、たっちゃんは今まで感じたことのない気持ちになり――…


そんな『えっちゃん』と『たっちゃん』のアイドル推しライフ、ここに開幕です!


ここがおすすめ!

沼落ちするたっちゃん

「一回だけ!1回だけだから!」とえっちゃんに誘われてラビスト(聞いたことない男性アイドルグループ)のライブに行くことになったたっちゃん。


最初こそ「よく分からないけど、えっちゃんが楽しそうならいいや」と思っていたたっちゃんですが、


始まったライブに釘付けになってしまいます。


そしてライブも終わり、えっちゃんは握手会へ。


残されたたっちゃんも折角だからと…一番歌に感動したダイキくんの列に並ぶことにするのでした。


この時のシーンがすごくおすすめ!!


緊張すると真顔になってしまうたっちゃん、強面がさらに強面になってしまうのですが…心の中は騒がしいのです笑


「あわわわわわわ、本物本物本物。なにこれこの感じ!!」


とか


「喋ってる!!」


とか(この気持ちめっちゃ分かります笑)。


そして、たっちゃんは2回もダイキくんの列に並び…ついにアイドル沼に落ちることになるのですが…


この時のえっちゃんの神のお告げのような言葉にも爆笑しました!!


それがこちら…


「それはね…推しだよ。推しは人生の糧となる…この世の生きる希望なんだよ…」


「ラビストは今はまだ無名のインディーズアイドル…売れてない彼らは、私たちがお金をかけるだけでご飯をたべれるんだよ」


このえっちゃんの言葉に…


「ダイキくんが…俺の金でご飯を…!?」


とグッズを買ってしまうたっちゃんがめっちゃ可愛いかったです笑


テンパって変な質問をするたっちゃん

初めての握手会を体験したたっちゃん。

テンパったたっちゃんはダイキくんにこんな質問をしてしまいます。


「……す、好きな食べ物ありますか……?」


「………な、納豆…」


その後も、普通の会話ができない(緊張して)たっちゃんの変な質問は続きます笑


「ダイキくん…好きな…動物…何ですか?」


「………特にないですね…」


ダイキくん自体が塩対応で有名なので、変な質問をされても顔色一つ変えず!


たっちゃんの変な質問に真顔で答えるダイキくんも面白いです♡


そうそう、ダイキくんが体調不良でライブに参加できなかった日…たっちゃんは他のメンバーの列に並ぶ(握手会)のですが


その時も変な質問をしていました笑


「テツくん、好きなハムスター何ですか?」


「ん~~ロボロフスキーかなぁ?」


なぜハムスター?笑

生徒から受けた変な誤解

体調不良でライブを欠席したダイキくん。


そのおかげで他のメンバーの良さも知ったたっちゃんですが


「もの足りねぇー!!俺…俺は…ラビストを…平等には愛せない…この世にどれだけ素晴らしい人間がいたとしても、俺の今の心はダイキくんにしか埋められないんだ…」


と路上で涙を流すたっちゃんと「たっちゃん…わかるよ…わかる!」と涙を流すえっちゃん。


そして…


「ごめんよ、えっちゃん…俺はダイキくんしか愛せなかった…」


とたっちゃんはえっちゃんの腕をつかみながら謝るのでした(えっちゃんは他のメンバーの良さも知ってほしいという目的があったから)。


実は、この時…なんとたっちゃんの生徒が目撃していて、たっちゃんは思いっきり誤解されることに!!笑


確かに、涙を流す二人にこのセリフだと誤解されますよね笑

感想

えっちゃんとたっちゃんが可愛くてめっちゃ面白かったです!


pixivコミックには『二人の出会い』や『えっちゃんがアイドル沼に落ちた理由』なども描かれているので、そちらもぜひ読んでみてくださいね。


おすすめです♡