Web Analytics

小畑さんちのブログ

人生を楽しみたい「小畑さんちのブログ」です♡

【ネタバレ】話題の夫婦ラブコメ漫画「つまり、アレ」あらすじ・感想

口コミで

「こんなカワイイ夫婦見たことのない!羨ましいっ!!」

「読んで間違いなし!読まなきゃ損!それくらい推しです!」

と人気のマンガ「つまり、アレ」。

エッチも喧嘩もすべてアレ?仲良し夫婦のラブコメ漫画です。

休日の昼間からうっかりエッチしちゃったり、

癖になっていた尻コミュニケーションで大恥をかいたり…元気がもらえる面白さ

そして、夫婦ならではの共感できるエピソードもたくさんあります!

では、そのおすすめエピソードを紹介したいと思います♡

試し読み「つまり、アレ」はこちら

あらすじ

つまり、アレ。 1

>>試し読みはこちら

ナツミとツトムはラブラブ夫婦。

でも、なんでも「アレ」ですませちゃうのってどうなの…!?

腹筋崩壊注意!

バカップルすぎる夫婦の爆笑ラブコメ、開幕です!

おもしろエピソード

エピソード1:ノーパンで悟り

例えば、こんなエピソード。夫「ツトム(28歳、妻「ナツミ(28歳)」夫婦の休日の話――…

「アレ取ってアレ。そこのアレ」

ツトムからの頼み事にすかさずペットボトルを渡すナツミ。すると…

「あーついでにアレも頼むわ」

とまたもや頼みごとが。

(…ったく さっきからアレアレって要求雑すぎでしょ。〝アレ〟だけで何が欲しいかわかっちゃう私もアレだけど)

とナツミは溜息をつきます。そして

(大学時代からの付き合いで、そこそこ積み重ねてきた仲だから 以心伝心とでも言えば聞こえはいいけど…頼み事ひとつマトモにできないなんて いつからこんなにテキトーな関係になっちゃったの…)

と思いながらせっせと家事をしていると、リビングで漫画を読んでいるツトムの「アレアレ」という声が。

自分の頼んだ用事はやってくれずゴロゴロしているツトムについにキレたナツミは

「ちょっと!この前のアレだけどっ、ちゃんとアレしといてくれたわけ…アレよ…アレ……」

(私もじゃん!!!!!!)

自分も〝アレアレ〟言ってることに気付き

「こんな関係もうイヤッ!!」

と洗濯物をぶちまけながら発狂するナツミ。

こうして、〝アレ〟を封じることにしたナツミとツトムでしたが――…。

長い付き合いになると「アレ」って言われるだけで、何となく「あー、アレか」って分かるようになってしまいますよね笑

以心伝心と言われれば聞こえはいいけど、寂しい時もある。

そこで、二人は“アレ”を封印するわけですが…さすがこの夫婦…っていうか今回は夫かな笑

“アレ”が封印されたから「ちょうど今ムラムラしてきたから、それもはっきり言った方がいいよな!」と。そして

「今すぐしたい!セッ…」

夫婦の会話を取り戻すという目的がこんな感じになるのも、この夫婦ならではですね。そして、ノーパンで悟りを開くのも笑

エピソード2: パンツの時限爆弾

この夫婦…とんでもなく可愛い

こんなエピソードもありました笑

それは、ある日の買い物帰りの話。

ナツミ「あ…!?」

ツトム「ど…どーしたナツミ…?」

ナツミ「……が…れた…」

ツトム「へ?」

ナツミ「…パンツが壊れた……」

ツトム「…え…パンツがなんだって?」

ナツミ「今…私のズボンの中でパンツが壊れて…一枚の…布になってる…!?」

ツトム「!!??」

ツトム「お…オッケーなるほど…いやわからん!!状況まったくわかんねえけど とにかく急いで帰るぞ!?」

ナツミ「走ると出る…ズボンの裾から、パ…布出そう」

ツトム「何それ怖い!!」

一枚の布になってると告げられた時のツトムの表情!!

この後の

「俺も取引先の前でアハーンするかもしれなかったの!?股間の時限爆弾あぶねえ!!」

というセリフに爆笑しました笑

まとめ

同じノリの二人!

読んでいると、笑えると同時にほっこりしてしまうツトムとナツミ夫婦です

めっちゃ面白いのでおすすめです!(引用元:横山真由美「つまり、アレ。」より)