【ネタバレ感想】年の差オフィスラブ「願ったり叶ったり」がちょっぴりファンタジーで面白い!

10歳以上の差ラブストーリ。

 

1話進むごとに彼に変化が見られてとても良かったです。

 

「恋愛地蔵」と呼ばれる頼り甲斐のある彼が、10歳以上も年下のヒロインに振り回されて…恋に落ちていく様子がとても素敵でした。

 

ちょっと切なくて、笑えるところもある作品です!

 

では、あらすじと感想を書いていこうと思います(ネタバレあり)。

 

試し読み「願ったり叶ったり」はこちら

 

 

あらすじ

>>試し読みはこちら

 

私はとても普通だから 人とは違う何かを持った人に強く強く惹かれる…どうしようもなく―――…

 

自らを平凡だと思っている新入社員「綾瀬琴音」は、恋愛地蔵の異名を持つイケメン「獅子堂」の存在を知ります。

 

彼に相談すると百発百中で恋が叶う――

 

そんな彼に興味を持った琴音は早速、噂の恋愛地蔵の元へ。

 

しかし、そこには大行列が!

 

(ねぇ みなさん 本気であの仏頂面に自分の相談をするの?大丈夫なの、この会社…)

 

そんなことを思いながら待っていると、ようやく自分の番がやってきます。

 

「さあ 言いな」

 

「あの!恋愛地蔵って!?叶うって何をするんですか!?超能力ですか!?何かの末裔ですか?呪いですか?」

 

恋愛相談だと思っていたのに興奮気味に質問され、たじたじの獅子堂。

 

そして、恋愛地蔵の真実を話します――…それは…。

 

恋愛地蔵が期待していたものではなかったことに落胆する琴音。

 

(…まぁ そう簡単に特別な人に会えるわけないか…)

 

そう思っていた琴音でしたが、ある一件で再び獅子堂に再び興味を持ち始めます。

 

――獅子堂さんってどんな人なんだろう…

 

周りに聞いても

 

「無口」「雑談とかしない人」「分からない」

 

…そんな返事しか返ってこないので、琴音は自分で偵察することに。

 

そんなある日…琴音は偶然にも獅子堂さんの優しさを垣間みることになります。

 

それは、獅子堂に相談して結婚することになった女性社員。

 

彼女はそのお礼にきたのですが…そんな彼女を切ない表情で獅子堂は見つめます。

 

(獅子堂さん もしかして、その人のこと…)

 

彼女が去り、振り返らない獅子堂に琴音は話しかけます。

 

「あの 自分の恋…っ」

 

「黙ってろ」

 

「し…獅子堂さんは…?どうやって幸せになるの ずっと そんな…」

 

と泣きじゃくる琴音。

 

「理由なんかない」…この言葉で獅子堂がどういう人なのかを知った琴音は、獅子堂を大切にしてあげたいと思うのでした。

 

その後…

 

―――言おう、この気持ちを「恋愛地蔵」に。

 

獅子堂さんはどんな顔をするんだろう。言うと叶うって言ってたけど どうなるかな――

 

そんなことを考えながら、獅子堂の元へ向かうと…

 

獅子堂に自分(琴音)と付き合いたいと相談している人がいて――…!!!

 

(え 私のことが 恋愛地蔵に相談されてる?ど どうなるのこれ…!!)(引用元:和久原にこ「願ったり叶ったり」より)

 

 

感想(ネタバレあり)

獅子堂さんもかっこいいし、琴音も可愛いし…ストーリーも面白い!かなりおすすめの漫画です。

 

さて、この漫画は1巻完結で二人が出会い、付き合って…その後まで描かれています。

 

個人的に恋愛漫画については付き合うまでの微妙な距離感が好きなんですが、この漫画に関してはその後の方が好きです。

 

特に面白かったのは、35歳の獅子堂さんのために琴音が大人の女性になろうとするところ。

 

聞いた人が悪かったんだと思うけど、だいぶずれていました笑

 

さらに、そんな琴音を獅子堂は(コスプレ?若い子の間で流行ってるのかな)って。

 

指摘してあげようよ~、そんな風に思いました笑