小畑さんちのブログ

マンガやラノベなど好きなものについて書いています♡

幕末に新選組をアイドルとして売り出すとしたら…?

こんな会話をしました。


「日本史が好きなんだ。特に新選組が好き


「へー、そうなんですね。推しメンは誰ですか?」


推しメン?新選組はいつからアイドルになったんだ?確かに、グループ感あるけど…


と思いましたが、


どうやら、今はアイドルだけではなく「ジャンルの中で好きなもの」を指すようですね。知りませんでした笑


この場合、ジャンルが新選組でその中で好きな人物ということになるわけですが…私は沖田総司が好きなので、推しメンは沖田総司ということになります笑


そこでプロデューサーの気持ちになって、幕末に新選組をアイドルとして売り出すとしたら…?

 

と考えてみました。(歴史ファンの方ごめんなさい。)

グループ名

新選組

 

グループメンバー

沖田総司・土方歳三・斎藤一・原田左之助・藤堂平助の5人。(薄桜鬼が好きなので、それの人気キャラから選びました)↓こういうキャラクターです

センターとメンバー立ち位置

センターは土方歳三。(私の希望は沖田総司ですが…沖田は結核を患っているので、いつ倒れてもいいように後方に配置しました。なので、副長で実際にイケメンだと言われている土方歳三をセンターにします。)

f:id:obatakesan:20200801212646j:plain

 お客様の前に出るときのファッション

浅葱色のダンダラ羽織。

 

たまに返り血もついていますが、それを見れたら「今日一日いいことがある」とします。返り血=ラッキー。

 (豆知識:浅葱色のだんだら羽織は麻で作られた夏服だったため、実際に着る隊士はほぼいなかったようです。あと安っぽいから恥ずかしかったみたいです。)

イメージアップ

そもそも、人殺しのイメージが強く、恐れられている新選組。

 

売り出すためにはイメージアップを図らなければなりません。

 

しかし、笑顔でさわやかのイメージが付いては仕事に支障がでる。

 

そこで、世間の「かっこいい」の定義を変えてしまいます。

 

そのために使いたいのは、かわら版。新選組らしく脅して情報操作をしてしまいましょう。

売り出し方

踊りにくい服装なので歌って踊るアイドルグループではなく、舞台アイドルとして売り出します。舞台は主にいたるところの道端です笑

 

つまり捕縛をメインとして、観客は通行人やお店の人。

 

素敵かっこいいと思った方々からお金を頂きます(お金を入れてもらう袋は、隅で立っている平隊士に持たせておきます)。

 

 宣伝方法

かわら版。かわら版に握手券やイベントの入場券が付いています。これがないと握手会とイベントに参加できません。

イベント

粛清や切腹。本来は見せるべきではありませんが、人数制限を設けて観覧できます。
気分が悪くなった方はメンバーの介抱付きという特典あり。

 まとめ

こんなことを考えてみました笑

 

新選組ファンの方、もし自分がプロデューサーになったとしたら、どういった方法で
売り出しますか?

 

もちろん現代ではなく幕末で。現代では人気ですから笑

 

もしよかったら教えてくださいね