小畑さんちのブログ

女性のためのブログです♡

【お仕事ラブコメ】テラモリ あらすじ&ネタバレ感想

時給に目が眩み、スーツ専門店「テーラー森」でアルバイトをすることになったゲーオタの「高宮 陽(大学2年生)」。

フロアに立つたびにゾンビ化してしまい、失敗しては鬼副店長「平尾 宗隆」に怒鳴られる日々。お客さんへの挨拶が遅い、声がけもしない、すぐに掃除に逃げる…そんな陽でしたが、鬼副店長への怒りを力に少しづつ成長していきます。

どんなに怒鳴っても、しごいてもくらいついてくる陽。そんな陽を厳しくも優しく(?)見守る鬼副店長ですがある日、陽の事が好きなのかと問われます。自分の気持ちを否定する鬼副店長。そんなある日、陽に想いを寄せるお客さんが現れて―…!!!

(お客様、大変申し訳ございませんが…高宮の事は諦めて下さい。彼女とちゃんと、向き合っていくと…俺は決めたので。)

(ネタバレ感想)

この漫画の魅力はなんと言っても、陽のキャラクター!!!とてつもなくガッツがあります。例えば、鬼副店長に「笑顔がない」ことについて叱咤されるシーン。かなりキツ目のことを言われるのですが陽はまったく落ち込みません。速攻で本屋へ行き、ネットで調べ風呂場で笑顔と真顔の練習をします。「うるせぇぇぇハゲろぉぉぉぉぉ!!」って言いながらw付け加えると、翌日笑顔で立つことができるのですが鬼副店長に超スマイルを見せながら心の中で「滅びろ!」と言っていましたよwすがすがしいほどの暴言を吐き、前向きにひたすら突き進んでいく陽のキャラが個人的に大好きです。

そんな陽に恋心を抱く鬼副店長。恋愛経験がなく恋は二次元の陽ですから、なかなか苦戦しますw陽は感も悪いですしね。それでも二人の距離がだんだん近付いていくのですが―…結構ドキドキします。甘酸っぱい感じがたまらないw特に、社員旅行での温泉のシーン。お互いがお互いに翻弄されてる姿がめっちゃ良かったです!!!!(引用元:iko「テラモリ」より)試し読みはこちら!

テラモリ 1

テラモリ 1