小畑さんちのブログ

女性のためのブログです♡

あなたも気付かないうちに狙われてる。恋の駆け引き――漫画「恋愛戦略家」あらすじ&ネタバレ感想

あなたも気付かないうちに恋の罠にハマってるかも。計算高い戦略からカワイイ戦略まで…恋の駆け引きをテーマにした4作品が収録された短編集です。

恋愛戦略家

主人公は本宮松美、28歳。

いつかは結婚したいし、もっと婚活も頑張らなきゃって思うけど…みんなみたいにステキな男性に喜んでもらえる自信なんてない…焦りとか不安とか…ただただ膨らむ毎日。

そんなある日、仕事に必要なメモを無くしてしまった松美は、社内で噂のベンリーくんこと「津川さん」に聞きに行くことに。

さすが頼りになるなぁ…と思っていたら、まさかの性悪発言。

いつも笑顔で優しい人だと思っていたのに、こんな性格悪い人だったなんて―…そう思っていた…はずだったけど…好きになっちゃった。でも、それは叶わない恋。彼には好きな人が――…。

キミにだけ秘密

社内でも有名な宴会部長の「須玉詠美」。得意のモノマネで盛り下がっている場を盛り上げてホッとするも…同じ会社の彼氏「小淵沢」からは

「ほんと恥ずかしい。これだから、おまえと付き合ってんの 誰にも知られたくないんだよね」

と酷評。

笑いモノじゃなくて 笑わせてるのにな…そんなに恥ずかしいことなのかな…。

そんなある日、小淵沢との秘密のお付き合いが、「岡谷先輩」にバレてしまってしまいます。

「秘密にしてください!」

「俺、興味ないから」

私たちのことなんて興味ないって言ってたのに掻き回すのは何で!?全然意味わからない!

そんなある日……。

ふたり暮らし

大学からの付き合いで、同棲を始めて4年。

結婚は勢いと言うけれど…最近は完全倦怠期で、今さら結婚話をするにもためらわれる「美晴(29歳)」。

仲が悪かった両親を見てきて「絶対あたしはあんなふうにならない」と思っていたけど…ことあるごとに彼氏「秋良」と喧嘩をしてしまい、理想と現実の狭間で悩む毎日。

そんなある日、仕事の忙しい美晴のために彼氏が作ってくれた野菜炒めに、美晴は言ってはいけない一言を言ってしまい―…。

謝る時間さえ与えてくれない秋良。

幸せな結婚をしたいって思ってたのに…こんなイヤな女になるはずじゃなかったのに…。

彼の好きなヒト

あたしは、歩が沙奈のことを好きだったことは知っている…あたしは歩が好きだった。歩が沙奈を見てた時も。

親友「沙奈」の結婚式の後、ずっと好きだった歩から「付き合ってほしい」と告白された千花。

付き合い始めて一週間経ち、今日は二人の初デートの日。歩から告白された時のことを思い出しながら、千花は準備を始めます。

あまりにびっくりして「いいよ」としか返せなかった。でも、今日はちゃんと伝えるんだ。あたしも歩が好きだって。

そう思って出かけたのに…

ねぇ、歩。ペアリングもカレーパンも…花火のことだって、それが好きなのは…私じゃない…沙奈だよ。

―――今、どこを見てるの?誰を思い出してるの?私は沙奈の代わりなの…?(引用元:小純月子「恋愛戦略家」より)

ネタバレ感想

どの話も大人の女性が共感できるストーリーです。どの話もよかったのですが、一番好きだった話は『彼の好きな人』。あらすじには書いてないんですが、主人公の千花も歩も沙奈も大学のときの友達です。

千花は、ずっと歩のことが好きだったけど歩が好きだったのは沙奈。ようやく願いが叶って好きだった歩と付き合うことになったのに、歩が「好きだよね?」と言ってくるものは全部、沙奈の好きだったもの…。

それは不安にもなりますよね。自分は沙奈の代わりなんじゃないかって。なので、唯一この話だけハッピーエンドにならないのかなぁって読んでいましたが…そんなことなかった!めっちゃ素敵なラストでした

試し読みはこちら!

恋愛戦略家

恋愛戦略家